ゴルフ会員権のお問合せ・ご相談を24時間受付中
みずなみカントリー倶楽部 新規会員募集
ゴルフ会員権お値打ちにお売りします。
ゴルフ会員権高価買取
美野原カントリークラブのゴルフ場詳細情報
美野原カントリークラブ
ゴルフ場住所 377-0432
群馬県吾妻郡中之条町五反田3483-1 678-1256
電話:0279-75-4841 FAX:0279-75-4812
道 順 渋川伊香保ICを渋川方面に出て国道17号線分岐を草津方面に進み、鯉沢交差点を左折して国道353号で中之条へ向う。伊勢町下ノ町交差点を右折し国道145号を150m、伊勢町交差点を左折。中之条高校を経て西中之条交差点を右折しコースへ。
ホームページ
基本情報
開場日: 1973/10/27 休 日: 毎週火曜日
ホール: 36 H Par 144 13955 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 富沢 誠造 用地面積: 200万u
ハウス設計: ハウス施工:
ハウス面積: グリーン: ベント
練習場: なし 加盟団体: JGA・KGA
コース概要: ゆるやかなうねりを持つ地形で、フェアウェイは広くたっぷり取られている。距離も長いのでのびのびとした景観とあいまって存分にプレーを楽しむことができる。36ホールのうち、あららぎコースはコースレートからも分かるように非常にタフな造型。ドライバーの飛距離がないと苦しい。もみの木コースは短いわりにピリッと引き締まっている。
プレースタイル: 乗用カート使用のセルフプレー。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
予約方法: 平日は会員の紹介がなくても受付け。組数制限なし。2カ月前から受付け。土・日・祝は原則として会員の紹介で5組まで。
スパイク使用:
クレジット: 未加盟
宿泊施設: ロッジあり。25室54名収容可。1泊3000円から。
送迎バス: 中之条駅から運行。平日は予約制。
会員権書類情報
譲渡書類
○会員保証書[裏書不要、譲渡印欄有れば実印捺印]
○ネームプレート ※紛失届[規定紙]
○印鑑証明書[3ヶ月以内] ◆法人/法人印鑑証明書
○名義書換申請書[規定紙、譲受人記入欄有り]
○委任状[私製紙]
入会書類
○入会申請書[規定紙]
 ※具体的に記入[略歴欄は最終学歴・職歴記入]
 ※紹介者欄に推薦保証人2名の署名
○推薦保証書類2通
 ※推薦事由書[私製紙、会員2名を推薦保証人として]
 ※推薦保証書[私製紙、推薦保証人実印捺印]
○推薦保証人印鑑証明書[3ヶ月以内、2名分]
○誓約書[規定紙]
○写真2枚[12×8p・上半身]
ゴルフ場ニュース
2006/09/20
再生計画案が成立
再生計画案が、平成18年8月31日締め切りの書面投票により9月4日に賛成多数で可決し、同日認可決定を受けた。決議結果は、出席債権者数815名の内、97.55%に当たる795名の賛成、議決権総額52億6512万円余の内、94.27%に当たる49億6339万円余の賛成で、再生法の可決要件を満たした。
同計画案は、4億1625万円の資本金を100%減資した上で、再生計画認可決定後に再建に協力できる第三者10名から計3000万円の増資を受けて、再建を図る予定としている。
会員に関する再生条件は、退会会員には預託金の99%をカットし、残り1%を来年1月末日に一括弁済するとしている。一方、継続会員への弁済率等については計画案で触れていない。前例のない計画案だが、ゴルフ場側によると、1%を新預託金にするとしている
=ゴルフ特信=
2006/07/20
太陽農産(株)の支援で再建へ
同CCを経営し、平成15年12月に前橋地裁へ民事再生法の適用を申請した(株)美野原カントリークラブは、このほど再生計画案をまとめ会員を含む債権者へ送付した。同社は、収支バランスの悪化から計画案提出を伸長するなどし、1年以上をかけて計画案を練っていた。
計画案によると、2〜3億円でゴルフ場を買いたいとの申し出があったが、その金額では会員を含む一般債権者へ配当することが極めて難しいと判断。4億1625万円の資本金を100%減資した上で、再生計画認可決定後に再建に協力できる第三者10名から計3000万円の増資を受けて、再建を図る計画。
確定再生債権者数は1955名で債権総額は69億7490万円余(内会員債権者数は1893名で、預託金総額は27億955万円)、別除権者は2件で別除権額は計2億3995万円余、優先再建は7件で1億4367万円余となっている。
会員に関する再生条件は、退会会員には預託金の99%をカットし、残り1%を来年1月末日に一括弁済するとしている。一方、継続会員への弁済率等については計画案で触れていない。前例のない計画案だが、ゴルフ場側によると、1%を新預託金にするとしている。
また、その預託金の据置期間については、計画案の成立後に判断する意向としている。
会員外の一般債債権者には
@10万円以下は債権免除なく、来年1月末日に一括弁済
A10万円を超える部分は99%カットで、平成19〜28年までの間に分割弁済する。
計画案には出資者についても直接の記載はないが、前記の別除債権者である太陽農産(株)が筆頭株主になる。
同社は昭和49年創業で、有機質資材をリサイクルして、有機肥料や微生物資材の製造・販売を行っている他、無農薬有機野菜の販売、クアハウスの経営などを手掛けている。別除権は、群馬銀行の貸付金債権(29億795万円余)をサービサー会社を経由して今年5月26日に取得した。
同計画案の決議は、8月31日を期限とした書面投票で行われる。
=ゴルフ特信=
2003/12/15
民事再生手続き開始申請のお知らせ
(株)美野原カントリー倶楽部は、平成15年12月15日に前橋地裁へ民事再生法を申請した。
負債は約66億4200万円。