ゴルフ会員権のお問合せ・ご相談を24時間受付中
みずなみカントリー倶楽部 新規会員募集
ゴルフ会員権お値打ちにお売りします。
ゴルフ会員権高価買取
上宝カントリークラブ&リゾートホテルのゴルフ場詳細情報
上宝カントリークラブ&リゾートホテル
ゴルフ場住所 506-1315
岐阜県高山市上宝村荒原803 678-1256
電話:0578-6-3100 FAX:0578-6-3105
道 順 清見ICで降り、国道158号線に入り高山市へ。高山市から国道41号線を神岡方面へ。高山を過ぎ国府町で県道76号線(国府見座線)に入って上宝村方面に12qほど進み、大阪峠を越えて2qでコース。
基本情報
開場日: 1998/4/11 休 日: 無休(12月初旬から4月中旬の冬期はクローズ)
ホール: 18 H Par 72 6,360 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 用地面積: 240万u
ハウス設計: 大崎設計 ハウス施工: 浅沼組
ハウス面積: 7,390u グリーン: ベント
練習場: なし 加盟団体:
コース概要: 白樺やブナの林に囲まれた標高が1000mの高原にある美しいコース。自然との調和の中に戦略的で挑戦意欲をそそるホール、豪快なショットを存分に楽しめるホール、景観が抜群なホールなどがバランスよく配置されており、開放感にあふれたプレーが楽しめる。
プレースタイル: キャディ付きかセルフの選択制。キャディの希望が多い場合は先着順。乗用カート使用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
予約方法: 平日は会員の同伴で、会員1名につき5組まで。予約は3カ月前の1日から。土・日・祝は各組に会員の同伴が必要。
スパイク使用:
クレジット: AMEX DC MC UC VISA
宿泊施設: ホテル、44室174名収容
送迎バス: なし
会員権書類情報
譲渡書類
○入会保証金預り証[裏面に記名・実印捺印]
○名義書換申請書[記名・実印捺印]
○印鑑証明書
◆法人/法人印鑑証明書+登記簿謄本
◇相続/同意書又は遺産分割協議書+除籍謄本+全員の印鑑証明書
入会書類
○入会保証金預り証[裏面に記名・実印捺印]
○名義書換申請書[記名・実印捺印]
○入会申込書
○印鑑証明書 ◆法人/法人印鑑証明書
○経歴書[写真貼付]
○誓約書
○住民票 ◆法人/登記簿謄本
ゴルフ場ニュース
2009/02/01
株式譲渡
株式会社アコーディアAH21(アコーディアゴルフの子会社)は、鰹纒カントリークラブ(上宝カントリークラブ&リゾートホテル)の全株式を2月2日に株式会社P・T・C(本社:東京都)に譲渡した。株式会社P・T・Cは、平成17年設立の、リゾートホテルやゴルフ場の経営・運営を行っている会社(東京都港区西新橋3-4-2、TEL03-5402-3370)加蔵宗教代表取締役社長、資本金3400万円)で、最近では、飛騨ハイランド観光梶i住所=コースと同)の株式の全部を12月21日に取得したばかりで、今回が2コース目となる。加蔵社長は「今後もゴルフ場事業を拡大したい」と語っている。近々にも関東圏の北部で3コース目を取得する模様だ。
2008/08/08
シュミレーションゴルフ施設をオープン
(株)アコーディア・ゴルフは、宅配ピザチェーン店・ピザ−ラのフランチャイザーや東京・青山の「シュエシュエ」本店といった飲食事業等を展開する(株)ポイントツーグループマネジメントと共同で、シュミレーションゴルフ施設「広尾カントリークラブ・アコーディアゴルフ・東京サロン」(東京都港区南麻布4−12−4プラチナコート広尾B1階)を、8月5日にグランドオープン。
完全会員制のゴルフサロンで、小坂竜氏が設計デザインを監修。
延床面積は120坪で、メンバーズラウンジと、個室4部屋(VIPメンバー専用ルーム1部屋、8名向けルーム3部屋)で構成。
全ての部屋にフルスイング社製のシュミレーションゴルフを備え、プライベートな空間で、シェフ自慢の料理やワインを楽しみながら、世界の有名ゴルフ場(56コース)をラウンドできる。
入会金は通常メンバー2万円、VIPメンバー10万円、年会費はメンバー1万円、VIPメンバー5万円。
午後6時からオープンし平日と土曜日が翌朝5時まで、日祝日が午後11時まで営業する。
利用料金は、オープン〜午後10時がルームフィ1.1万円(1時間あたり、1部屋)、シュミレーションゴルフの操作などを行うキャディフィとして2千円(1名につき)、それ以降がルームフィ1.6万円(同)、キャディフィ3千円(同)、深夜サービス料10%となっている。
ビジター(メンバー1名の同伴が必要)は、上記料金に加えプレーフィとして2000〜3000円が別途かかる。
毎週水〜土曜日の午前9時〜午後4時には、ゴルフスクール「アコーディア・ゴルフクラブルフアカデミー」も実施する。
1ヵ月4回のレッスンを1クールとし、定員4名の少人数制で1回のレッスン時間は50分。
西川ミナプロ、菊地英祥プロがレッスンにあたる。
入会金がビジター3.15万円、レッスン代は1クール2.25万円(ルームフィ込み)。
チケット制のプライベートレッスンもあるという。
=ゴルフ特信 提供=
2008/07/11
ゴルフを正規の授業に
岐阜県の飛騨市立山之村中学校は、昨年から小学校の授業にゴルフを取り入れ、上宝トーカイCC(現・上宝CC&RH、18H岐阜)で実技を行っている。
NPO法人・日本ジュニアゴルファー育成協議会(JGC)は、同小学校の授業にプロを派遣するなどで協力している。
ゴルフ授業ではなく希望者が参加してのゴルフで付き4回の開催。
立命館大学のゴルフ部監督らが指導を行っているという。
=ゴルフ特信 提供=
2008/03/07
コース名変更のお知らせ
2008/03/01よりコース名が変更となりました
旧コース名:上宝トーカイカントリークラブ
新コース名:上宝カントリークラブ&リゾートホテル
2007/09/05
民事再生手続き開始申請のお知らせ
明証二部上場の(株)トーカイは、連結子会社でゴルフ場等経営のトーカイ開発(株)が8月31日に名古屋地裁へ民事再生法の適用を申請したと発表。
19年6月末で24億円を超える債務超過となっているという。
そこで、検討した結果、新たなスポンサーの下でトーカイ開発の再生を目指すことになったという。
2ゴルフ場は(株)アコーディア・ゴルフグループを再生スポンサーとして事業譲渡を行う予定。
トーカイでは、会員の預託金については半額を目途に返還されるように最後の支援≠行う予定。
会員のプレー権はアコーディア側で保証される。
トーカイ開発の19年3月期の売上高は13億6100万円で当期純利益は1600万円の利益を計上していたが、営業損益は1億400万円の損失となっていた。
なお、負債総額は123億円。
=ゴルフ特信提供=