ゴルフ会員権のお問合せ・ご相談を24時間受付中
みずなみカントリー倶楽部 新規会員募集
ゴルフ会員権お値打ちにお売りします。
ゴルフ会員権高価買取
花の木ゴルフクラブのゴルフ場詳細情報
花の木ゴルフクラブ
ゴルフ場住所 509-6251
岐阜県瑞浪市日吉町8675 678-1256
電話:0572-68-9111 FAX:0572-69-2059
道 順 土岐ICで降り料金所を出て左折、国道21号線を進みレイクグリーンGCを通過、鬼岩公園前バス停で右に入る。まもなく案内に従い右折しコースへ。
ホームページ
基本情報
開場日: 平成2年6月1日 休 日: 不定期
ホール: 18 H Par 72 7,018 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 用地面積: 129万u
ハウス設計: 大成建設 ハウス施工: 大成建設
ハウス面積: 3,500u グリーン: ベント
練習場: 250Y 加盟団体: JGA
コース概要: 花の木ゴルフクラブは、海抜四百メートルで、もともとの地形は、県道をはさんで二つに別れ、コース内の高低差が五十メートル前後の丘陵地。二年間の造成期間中は、それこそ何十回も現地にかよって、試行錯誤の末に出来上がりました。土岐、瑞浪市北部丘陵地の雄大な自然を、出来るだけ、コースに採り入れることを念頭に置き、十八ホールが、それぞれ、全く、違った顔を持つようにという思いを込めました。自然のスロープは、出来るだけ残しましたから、厳密に言うと、コース内に平らなところはありません。眼には見えないスロープを、錯覚しやすいグリーン上の僅かなアンジュレーションを、どこ迄読み切るかが大切です。十八ホール全てが、それぞれ、違った特徴を持っているはずですから、私の口からは、どのホールが難しいとか、名物ホールだとかを言うわけにはいきませんが、願わくば、十八ホールの全てが、プレイヤーの技術を引き出して、面白いプレーが出来るように、祈っております。
プレースタイル: 全組キャディ付き。歩いてのラウンド。希望により乗用カートも可。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
予約方法: 平日は会員1名の同伴で4組まで。土・日・祝は各組に会員1名の同伴で3組まで。
スパイク使用:
クレジット: JCB
宿泊施設: 紹介する。1泊2食付き 10,000円から
送迎バス: なし
会員権書類情報
譲渡書類
入会書類
ゴルフ場ニュース
2013/07/11
正会員の追加募集
【募集期間】
平成25年8月1日 〜 定員になり次第締切
■募集会員 : 正会員[個人/法人]
■募集金額 : 入会金 1,260,000円(消費税込み)
■募集人数 : 200名
■年会費 : 44,100円(消費税込み)
【会員特典】
・土日祝のメンバータイム枠の設定
・PGAプロによるワンポイントレッスン
・年2回の会員特別優待券、プレミアムチケットの発行
・ファミリー向け優待券、プロショップ優待券等の発行
・PGM系列コース優待料金でのご利用が可能
・PGM系列の練習場優待価格でのご利が可能
2011/12/19
第一次新規募集が間もなく終了
平成20年より受付していた第一次新規募集は、2011年12月31日をもちまして終了します。
市場会員権の名義書換は引き続きの停止となります。
2008/07/04
今夏は関東で複数コース利用により特典
関東で運営している42ゴルフ場で7月1日から9月5日まで、複数コース来場した方に商品が当たる「2008夏PGMゴルフサーキット」を開催する。
今年4月から関東地区でも開始したPGMのポイントプログラムである「PGMヤーデージプログラム」に登録している方が対象で、2コース来場(同一コースでの複数回りようは含まず)の方に500ヤードのボーナスポイントをプレゼント、3コース来場の方には、
@明治乳業主催のVAAMプロアマ大会への招待。
A国内温泉ペア旅行券。
B特選松阪牛網焼きセット。
C特選殻付きアワビ。
DVAAMゼリー。
Eボール2個――が抽選で漏れなく当たるという。
=ゴルフ特信 提供=
2007/09/03
再度会員制に移行
会員に預託金を返還してクラブを解散しパブリック運営を行っていたが、再度会員制ゴルフ場に戻ることが明らかになった。
PG(PGGIH)グループは、同GCのクラブ解散後にゴルフ場事業を名古屋テレビ系列から買収。
8月14日から同グループのPGMが事実上パブリックで運営している。
このほど、解散前に在籍していた会員を対象に新規会員募集の内容について案内。
旧会員は「無審査かつ一般募集よりも優遇価格であらたに会員になれる」としており、246万円(入会金126万円=税込み、預託金120万円=20年据置き)で募集すると旧会員に伝えた。
PGグループでは、今年12月までに旧会員の入会手続きを済ませ、来年1月にも一般募集を開始する意向を示している。
なお、同グループは同CCを中部地区のフラッグシップコース≠ニ位置付けている。
=ゴルフ特信提供=
2007/06/08
クラブ解散し、PGグループ傘下へ
クラブを解散しゴルフ場事業を売却することを明らかにした。
経営の名古屋テレビ開発鰍フ親会社である名古屋テレビ放送鰍ニ、PG(PGGIH)グループが6月4日に同時発表した。
譲渡方法は、名古屋テレビ開発の会社分割により設立される新会社「花の木ゴルフクラブ梶v(8月13日設立予定)の株式をPGグループのパシフィックゴルフプロパティーズ鰍ノ8月14日に譲渡する予定となっている。
同日からPGグループのPGMが運営に入る。
会員募集は昭和63年から1500〜2500万円(預託金1350〜2300万円)で行い、ピーク時には700名弱の会員が在籍。
預託金の据置期間満了後は預託金の返還に応じ、現会員数は354名で、これら会員に対しては預託金全額を返還する予定となっている。
返還する預託金の総額についても明らかにしていないが、返還済みの分を含めて100億円を超すとみられる。