ゴルフ会員権のお問合せ・ご相談を24時間受付中
みずなみカントリー倶楽部 新規会員募集
ゴルフ会員権お値打ちにお売りします。
ゴルフ会員権高価買取
ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部のゴルフ場詳細情報
ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部
ゴルフ場住所 509-9132
岐阜県中津川市茄子川字中垣外1688-154 678-1256
電話:0573-68-6111 FAX:0573-68-6119
道 順 名神高速道路・小牧JCTから中央自動車道利用。中津川IC料金所を出て左に進み、深沢交差点を左折、中央自動車道の下をくぐり直進し案内に従いコースへ。中津川ICから5分。
ホームページ
基本情報
開場日: 1991/5/1 休 日: 冬季に数日間
ホール: 18 H Par 72 6,658 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 用地面積: 98万u
ハウス設計: 竹中工務店 ハウス施工: 竹中工務店
ハウス面積: 4,125u グリーン: ベント
練習場: 80Y 加盟団体: GGA
コース概要: 自然の地形を可能なかぎり造形に取り入れて大きなウェーブから成るコース。天然のクリークをそのまま生かして、幾筋もの流れが景観を高め戦略的な効果を上げている。フェアウェイは総じてフラットで、各ショットは思い切っていける反面、意志をつくバンカーが待ち受けるグリーンサイドの対比があり、攻守の妙が楽しめる。
プレースタイル: キャディ付プレー。乗用カート(有料)使用も可。 セルフプレーは乗用カート付。
予約方法: 平日は会員1名の同伴で5組まで。予約は3カ月前の同日から。土曜日は会員1名の同伴で2組まで。予約は2カ月前の同日から。日・祝は予約状況による。コンペ特典あり。ご相談下さい。
スパイク使用:
クレジット: JCB
宿泊施設: なし。 近隣に温泉宿、ビジネスホテルあり。
送迎バス: なし
会員権書類情報
譲渡書類
○会員証[青木ヶ原高原開発(株)発行] ※裏面に記名捺印
○名義書換申請書
○名義書換による退会届
○印鑑証明書
○ネームプレート・会員カード
入会書類
○会員入会申込書[写真貼付]
○経歴書
○誓約書
○預金口座振替依頼書[年会費振替用]
○顔写真2枚[4×3p・カラー]
○印鑑証明書[3ヶ月以内] ◆法人/法人印鑑証明書
○住民票[3ヶ月以内] ◆法人/登録者+商業登記簿謄本
ゴルフ場ニュース
2013/09/05
ゴルフ場取得に関するお知らせ
平成25年9月2日より、ユニマットグループからシャトレーゼ傘下のゴルフ場となりました。
シャトレーゼグループのゴルフ場としては国内15コース目となる。
2010/12/03
名義書換を再開
一般譲渡(法人⇔個人)については、平成22年9月1日より平成22年11月末日まで名義書換を停止ておりましたが、料金を以下の通り改定して再開されました。
【実施期間】
一般譲渡:   平成22年12月1日〜
相続・贈与(個人):平成22年9月1日〜
登録者変更(法人):  平成22年9月1日〜
登録者資格変更(法人⇔個人可):  平成22年9月1日〜
【名義書換料】
■ 一般譲渡    840,000円 ⇒ 420,000円(消費税込)
■ 相続・贈与   210,000円 ⇒ 105,000円(消費税込)
■ 登録者変更   210,000円 ⇒ 105,000円(消費税込)
■ 登録者資格変更 210,000円 ⇒ 105,000円(消費税込)
2010/08/30
名義書換料の改定
ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部は、一般譲渡(法人⇔個人)については、平成22年9月1日より平成22年11月末日まで名義書換を停止し、 下記の通り名義書換料の改定が行われます。
【実施期間】
一般譲渡:   平成22年12月1日〜
相続・贈与(個人):平成22年9月1日〜
登録者変更(法人):  平成22年9月1日〜
登録者資格変更(法人⇔個人可):  平成22年9月1日〜
【名義書換料】
■ 一般譲渡    840,000円 ⇒ 420,000円(消費税込)
■ 相続・贈与   210,000円 ⇒ 105,000円(消費税込)
■ 登録者変更   210,000円 ⇒ 105,000円(消費税込)
■ 登録者資格変更 210,000円 ⇒ 105,000円(消費税込)
2008/06/04
ユニマットリバティー、資産管理会社を吸収合併へ
ゴルフ場事業会社である(株)ユニマットリバティーは、グループゴルフ場の資産保有会社である(株)ユニマットヒルズとホテル・リゾート施設保有の(株)ユニマットガイアと合併し、2社の権利・業務をすべて継承して存続し、2社は解散することに決めた。
5月28日付け、官報で公告しており、合併期日は7月1日を予定。
昨年4月1日付けでゴルフ場保有会社を合併し(株)ユニマットヒルズに統一していたが、今回の合併でゴルフ場の運営・所有資産の管理とも(株)ユニマットリバティーに統一される。
=ゴルフ特信 提供=
2007/10/31
名義書換再開のお知らせ
2007/10/1より名義書換再開
[正会員]84万円
2007/03/28
ゴルフ場保有会社を合併
◇経営の効率化で、統合後会社名は(株)ユニマットヒルズ◇
(株)ユニマットリバティーは、グループゴルフ場の保有子会社11社を合併し、1社に統一する。
合併するのは中軽井沢CC(長野)を経営する(株)中軽井沢カントリークラブと、レインボーヒルズGCの(株)ユニマットヒルズ、多古CCの(株)多胡開発、白鳳CCの空港エンタープライズ(株)、矢板CC(栃木)の(株)矢板レインボーズ、東京バーディC(東京)の(株)東京バーディクラブ、ユーグリーン中津川CC(岐阜)の青木ヶ原高原開発(株)、オリエンタルGC(兵庫)の(株)オリエンタルゴルフ倶楽部、山口レインボーヒルズ関門菊川GC(山口)など3コースを(株)山口レインボーカントリークラブ、ユニマット沖縄GC(沖縄)の(株)ユニマット沖縄ゴルフ倶楽部、ユニマット山口GC(山口)の(株)ユニマット山口ゴルフ倶楽部。
存続会社は(株)中軽井沢カントリークラブで、合併とともに称号は4月1日付けで(株)ユニマットヒルズに変更。
会員権発行会社の称号が変更されることになり、4月1日以降発行される会員証券は新社名となる。
ゴルフ場運営は従来通り(株)ユニマットリバティーで、買収で増えている資産保有会社を合併することで経営の効率化を図るという。
2006/03/02
営業譲渡のお知らせ
青木ヶ原高原開発(株)「ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部(岐阜県中津川市)」の支援スポンサー
が、ユニマットグループのゴルフ場運営会社ユニマット・リバティー(東京)に決まった。
3月1日までに、青木ヶ原高原開発(株)が運営するユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部の営業権を譲
り受けると同時に、全株式を取得し子会社化する。
2005/09/06
民事再生手続き開始申請のお知らせ
青木ヶ原高原開発(株)「ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部」(岐阜県中津川市茄子川中垣外168
8−154、代表久田英樹氏)は、9月1日に名古屋地裁へ民事再生法を申請、同日保全命令を
受けた。
負債は預託金約103億円を含め約105億円。