ゴルフ会員権のお問合せ・ご相談を24時間受付中
みずなみカントリー倶楽部 新規会員募集
ゴルフ会員権お値打ちにお売りします。
ゴルフ会員権高価買取
富士見ヶ丘カントリー倶楽部のゴルフ場詳細情報
富士見ヶ丘カントリー倶楽部
ゴルフ場住所 424-0301
静岡市清水区宍原1456-2 678-1256
電話:0543-94-0611 FAX:0543-94-0537
道 順 清水ICから国道1号線バイパスを富士市方面へ向かい、興津で国道52号線へ左折。新幹線高架をくぐり、興津川を渡り、標識に従い右折しコースへ。東京からは富士ICを利用する方法もあるがシーズンには渋滞があるため清水ICのほうが早い。
ホームページ
基本情報
開場日: 1978/5/17 休 日: 毎月第3火曜日 12月31日 1月1日
ホール: 18 H Par 72 6,747 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 赤沢隼夫 用地面積: 116万u
ハウス設計: ハウス施工:
ハウス面積: グリーン: ベント
練習場: 40Y 10打席 加盟団体:
コース概要: コース内の随所から富士を仰ぎ見ることのできる丘陵地で広い敷地に贅沢に18ホールをレイアウトしてある。ホールとホールの間に十分間隔をとっていてゆったりとした印象になっている。積極的に改造しているのでフラットなコースになっている。アウトは男性的なホールが続き距離も長い。インはゆるやかな打ち上げ打ち下ろしのホールが多く距離カンを誤りやすいので注意。
プレースタイル: キャディ付きかセルフの選択制。乗用カートでのラウンド。1組4人が原則だが、状況により1人でも可。
予約方法: 平日は会員の紹介。土・祝は会員の同伴で3組まで。日は組数と同数の会員の同伴で5組まで。予約は通常と同様。
スパイク使用:
クレジット: AMEX BC DC MC UC VISA ダイナース
宿泊施設: 希望者には清水市内および近隣の宿泊施設を紹介
送迎バス: なし
会員権書類情報
譲渡書類
○会員之証[裏書不要] ※紛失時、別途手続必要
○資格譲渡退会申請書[規定紙]
○印鑑証明書[3ヶ月以内] ◆法人/法人印鑑証明書
○ネームタグ ※紛失届不要
◇相続/法定相続人の同意書又は遺産分割協議書+相続人全員の印鑑証明書+除籍謄本[相続人全員記載]
 ※必要書類を添付し、一旦代表相続人に名義書換後、第三者へ譲渡可
入会書類
○入会申込書
○経歴書[規定紙] ◆法人/登録者
○推薦書[規定紙]
○誓約書[規定紙]
○写真2枚[4×3p・カラー・上半身・6ヶ月以内]
○印鑑証明書[3ヶ月以内] ◆法人/登録者+法人
○住民票[3ヶ月以内] ◆法人/登録者
○預金口座振替依頼書[年会費用]
○ハンディキャップ証明書[他コース所属の場合]
◆法人/商業登記簿謄本[3ヶ月以内]
ゴルフ場ニュース
2015/01/06
年会費改定のお知らせ
平成28年4月より年会費を下記のとおり改定します。
【年会費】
■正会員 18,000円 → 30,000円(税込)
2005/09/01
名義書換再開のお知らせ
2005/9/1より名義書換再開
名義書換料 [正会員] 42万
2005/04/10
シャトレーゼグループ入りし新経営体制に移行
平成16年12月にシャトレーゼグループ入りした、同カントリークラブは、4月1日からコース表記を「富士見ヶ丘カントリー倶楽部」に変更するとともに新経営体制に移行した。
同ゴルフ場を経営していた静清興発(株)は、昨年11月15日に再生計画案が認可決定(今年3月23日にシャトレーゼ流通システム(株)にゴルフ場を営業譲渡していた。
同システムはシャトレーゼグループの流通部門を担っており、本体の(株)シャトレーゼが同システムから物流部門を吸収、4月1日から同システムの社名を「シーアール・エス(株)」に変更して、同CCの経営会社としたもの。シャトレーゼ側では、今年2月28日までに会員の再入会の希望を受け付けており4月以降、継続希望者には新会社名で会員権(額面ゼロで譲渡可のプレー権のみ)を発行する手続きを順次行う。名変の開始時期は今年夏頃の見込み。会員は400名強が退会を選択し、継続会員は約1300名になったという。
同ゴルフ場では、コース表記について「名門コースを目指すため、旧来の漢字表記を採用した」という。また、シャトレーゼグループは近年、ゴルフ場の経営を拡大(現在7コース)しており、シーアール・エス(株)にゴルフ場などサービス部門をいずれ集約させる意向もあるという。
=ゴルフ特信=
2005/04/01
コース名変更のお知らせ
旧コース名:富士見ヶ丘カントリークラブ
新コース名:富士見ヶ丘カントリー倶楽部
2004/03/25
民事再生手続き開始申請のお知らせ
静清興発(株)は、平成16年3月25日に静岡地裁へ民事再生法を申請し、同日、監督命令並びに保全命令を受けた。
負債は、預託金約48億円、金融債務約12億円を含め、約61億円。