ゴルフ会員権のお問合せ・ご相談を24時間受付中
みずなみカントリー倶楽部 新規会員募集
ゴルフ会員権お値打ちにお売りします。
ゴルフ会員権高価買取
大津カントリークラブ 東コースのゴルフ場詳細情報
大津カントリークラブ 東コース
ゴルフ場住所 520-2267
滋賀県大津市大石小田原1000番地 678-1256
電話:077-536-2233 FAX:077-536-2237
道 順 名神高速道路・瀬田西ICで降り右折して直進。京滋バイパスのガードを潜り、1つ目の信号を左折。瀬田川に出て左折し川沿いに南郷洗堰まで走る。ここで川を渡って左折し、立木観音を経て鹿跳橋を渡り右折。コスモスタンド前の信号を右折し、コースへ。
ホームページ
基本情報
開場日: 1999/11/11 休 日: 年中無休
ホール: 18 H Par 72 7,076 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 清水建設 用地面積: 30万坪
ハウス設計: ハウス施工:
ハウス面積: グリーン:
練習場: 加盟団体: JGA KGU
コース概要: ゆったりとしたうねりを持つ地形にレイアウトされ、幅の広い雄大なコース。南郷コースは距離が長くタフなコース。グリーンも広く、松の木で囲まれている。天ヶ瀬コースも長く、南郷コースより多少起伏があるが疲労感は少ない。石山コースは最も難易度が高く、雄大なスケールのホールが随所に見られ球趣はつきない。
プレースタイル: キャディ付きかセルフの選択制。乗用カート使用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
予約方法: 平日は会員の紹介。組数制限なし。土曜は会員の同伴で1組まで。予約は3ヶ月前の同日から受付け。日・祝はコンペ不可。
スパイク使用:
クレジット: UC VISA マスター
宿泊施設: 指定旅館を紹介。1泊2食付きで12,000円から。
送迎バス: あり
会員権書類情報
譲渡書類
○会員証書[裏面署名実印捺印]
○携帯会員証
○ネームプレート ※紛失届[規定紙・私製紙可]
○委任状
○退会及び入会申請書
○印鑑証明書[3ヶ月以内] ◆法人/法人印鑑証明書
入会書類
○会員証書
○入会申込書
○印鑑証明書[3ヶ月以内] ◆法人/法人印鑑証明書
○推薦状及び誓約書
○退会及び入会申請書
○住民票[3ヶ月以内]
○写真2枚[4×3cm] ◆法人/登録者
ゴルフ場ニュース
2014/01/29
名義書換を再開します。
平成26年2月1日より名義書換を再開します。
【名義書換料】
■正会員 400,000円(税別)
■平日会員 400,000円(税別)
2011/03/30
共通・正会員の補充を募集
【募集開始】
平成23年4月1日〜
※募集開始に伴い平成23年5月1日より名義書換停止
【募集会員】
大津CC(共通)個人正会員 ・ 法人正会員(記名式)
【募集価格】
正会員 42万/1名記名(消費税込)※全額入会金とする
【募集人数】
300名(予定)
【問合せ先】
大津カントリークラブ 東コース
2009/06/22
名義書換再開
[名義書換再開日]平成21年7月1日
[名義書換促進キャンペーン]平成21年7月1日〜平成22年3月末日
 ※ キャンペーン期間中はトランスファー制度など他割引制度の適用不可
[名義書換料]共通会員 315,000円(従来料金525,000円)
       共通平日会員 157,500円(従来料金525,000円)
       東コース正会員 315,000円(従来料金525,000円)
       東コース平日会員 157,500円(従来料金525,000円)
       同一法人内 157,500円(従来料金315,000円)
       親族譲渡(2親等以内) 52,500円(従来料金105,000円)
[問い合わせ先]アコーディア・ゴルフ 会員課 03−6688−1605

       
2008/08/20
アコーディア支援で再建
今年3月17日に債権者から大阪地裁に会社更生法の適用を申し立てられ、同日地裁から保全命令を受けた(株)大津カントリークラブは入札の結果、(株)アコーディア・ゴルフをスポンサーに迎えて、再建を図ることになった。
アコーディアが8月8日に発表したもので、同日付けで(株)大津CCとスポンサー契約を交わした。
支援方法や日程などについては更生計画案の中で決定される。
また年内には関係人集会を開催し、構成計画案を決議する予定だ。
大津CCの昨年12月期の業績は、売上高11億35百万円、営業利益3億6百万円、経常利益2億35百万円(当期利益マイナス3億99百万円)となっており、単年度でみると経営は安定している。
しかし、平成11年にオープンした増設18ホールの事業費が負担となり経営は苦しかった。
更生法を申し立てたのは、地元銀行から(株)大津CCの再建を取得した投資ファンド会社である合同会者ミレニアム再生投資(東京都港区)。
申立時の負債総額は約162億円で、内訳は会員約4600名の預託金が60億円、金融債務が100億円等となっている。
=ゴルフ特信 提供=
2008/08/08
株式会社大津カントリークラブ「スポンサー決定」
大津カントリークラブを経営する株式会社大津カントリークラブは、2008年8月8日付で株式会社アコーディア・ゴルフとスポンサー契約を交わした。
2008/03/24
債権者申立で更生法に基づく保全命令
(株)大津カントリークラブ(資本金4000万円)が3月17日に債権者から大阪地裁に会社更生法の適用を申し立てられ、同日同地裁から保全命令を受けた。
増設18ホールの工事を平成5年に着手、「鹿鳴CC」の名称で45ホールが利用できる会員の募集を開始し、既存会員を対象に募集したが、予定通り進まず工事が一時ストップ。
平成9年に近畿建設(株)のグループ傘下となり、増設工事も再開、11年11月に増設したコースを組み替えし東、西の計45ホールでグラウンドオープン。
この際、既存会員から300万円の追加金も募った。
また9年11月13日付で社名も(株)大和から現名称に変更。
立地の良い大型ゴルフ場で、帝国データバンクによると平成12年12月期には約13億円の売上高を計上、15年同期は約11億1000万円にダウンしていた。
しかし、近畿建設グループは兵庫のゴルフ場(けやきヒルCC=現在は更生手続きでオリックスグループ)を売却したり、近畿建設が昨年11月に再生法を申請する状況にあった。
ここにきて、地元銀行の債権を取得した投資ファンド会社である合同会社ミレニアム再生投資が「(株)大津CCは大幅な債務超過の状態にあり、債権手段としては更生手続きが最適と判断」し、更生法適用申請に至ったという。
負債額は約162億円で、内訳は会員約4600名の預託金が60億円、金融債権が100億円等と見られている。
同管理人は4月3日午後2時から大津市の滋賀会館で債権者説明会を開く予定。
=ゴルフ特信 提供=
2008/03/21
会社更生手続き申し立てのお知らせ
椛蜥テカントリークラブは平成20年3月17日に債権者から大阪地裁へ会社更生法の適用を申し立てられ、保全命令を受けました。